So-net無料ブログ作成
     ・仲良し3家族 ブログトップ
前の1件 | -

かず兄 [     ・仲良し3家族]

画像 265.jpg

かず兄

(カズニイ)














画像 344.jpg

仲良し3家族





となりのこにはよく会いに来る男の子がいる。
いかにもスポーツ系な感じで背が高い。

病棟のみんなはとなりのこの彼氏なんじゃないかって噂してる。
むかいのこによると彼氏じゃなくて幼馴染らしい。


気になる。


あたしだけじゃなくて病棟のみんなが気にしてる。

でも なんとなくとなりのこに聞けない。
みんな聞けない。

だから あたしはとなりのこの妹さんに聞いてみたの。
あの人 だあれ?って。

そしたら「あっ それたぶん かず兄(カズニイ)だ。かず兄はお姉ちゃんの彼氏じゃないよ。カズ兄は中3の彼女いるもん。」って教えてくれた。

でね 仲良し三家族の話をしてくれたわ。

N家 3人家族
・母(自称芸術家 他称変人)
・となりのこ(中学2年 元ミニバス部 3家族からは『ネエネエ』と呼ばれる。)
・となりのこの妹さん(小学6年 ミニバス部 3家族からは『チョッチョ』と呼ばれる。)

K家 4人家族
・祖父(竹細工 木工細工の名人)
・祖母(料理名人)
・カズ兄(中学2年 元ミニバス部 現在バスケ部 となりのこは『かず』と呼ぶ。)
・たっちゃん(小学6年 ミニバス部 となりのことカズ兄は『たく』と呼ぶ。)

T家 6人家族
・祖父(田んぼ 畑の名人)
・祖母(染物名人)
・父(3家族のカメラマン役)
・母(ミニバス部にバスケを教えに来てくれるスポーツウーマン。)
・Mっちゃん(小学6年 ミニバス部 となりのこの妹さんの親友 オッド・アイの白猫を拝んでる子。)
・Tき(小学4年 ミニバス部 となりのこの妹さん曰くメチャメチャ生意気。)

K家とT家は昔っから親戚同様の付き合い。
となりのこが7歳のときに今の家に引越しした際、となりのこの妹さんとMっちゃんがスゥゴク仲良くなったのがきっかけで3家族スゥゴク仲良くなった。となりのこの妹さんはゆるい家族みたいだって言ってる。

夏休みになると必ずMっちゃんのパパとママととなりのこのお母さんに連れられて海にキャンプに行くしクリスマスも一緒だしお正月前になると3家族協力して臼と杵でお餅をでついたりする。

それにとなりのこのお母さんは週に一度「夜勤」があるから
となりのこととなりのこの妹さんはとなりのこが小学校高学年になるまで「夜勤」の日にはかず兄の家に泊まりに行ってたんだって。
で となりのこが入院しちゃったからとなりのこの妹さんは「一人で大丈夫。」って言っているけれど
「小学生だから夜一人はだめ。」ってとなりのこのお母さんが言って現在はとなりのこの妹さんだけが夜勤の日にかず兄の家に泊まりに行くらしいの。

となりのこの妹さんは「かず兄はメチャメチャ優しいし お姉ちゃんと喧嘩したときもたっちゃんと喧嘩したときも必ず私の見方をしてくれるから大好き。」って言ってる。

となりのこと一緒にかず兄の家に泊まりに行ってたときはいつも
かず兄の部屋にとなりのこととなりのこの妹さんが寝て 
たっちゃんの部屋でかず兄とたっちゃんが寝てたんだけど
となりのこととなりのこの妹さんはよく喧嘩してとなりのこの妹さんは枕と掛け布団をかず兄とたっちゃんが寝ているたっちゃんの部屋に持って行ってたんだって。

たっちゃんはとなりのこの妹さんが来ると「チョッチョ ネエネエと寝るんだろ。こっち来んな。」って言って いぃっつも 喧嘩になるんだけど
「たく 黙れ。」ってかず兄が言ってくれて真ん中に入ってくれるんだって。
で となりのこの妹さんとたっちゃんを両脇にして逆川の字の「小」の字になって寝るの。
「お姉ちゃんはかず兄の部屋で『大』の字。」ってとなりのこの妹さんが言ったのがスゥゴク面白かった。

かず兄はおじいちゃんの竹細工とか作るのを手伝うからよくとなりのこの妹さんたちにおもちゃとか作ってくれるんだって。
弓矢を作ってくれたこともあるんだって!
スゥゴイッ!!

ミニバスやっていたときはキャプテンじゃなかったけれど部の中で一番背が高くてダンクシュートとかひょいひょいきめてたんだって。
ダンクシュートって『スラムダンク』に出てくるゴールにボールをダイレクトに叩きつけて入れるシュートだよ!
あたし 見たことないから見てみたいナァ。

となりのこ妹さんに言ったら「こだまちゃんが頼めば絶対見せてくれる。」って。
それから
「かず兄 優しいから誰とでも友達になってくれるよ。こだまちゃんと友達になってって言っとくね。」ってとなりのこの妹さんが言ってくれたわ。

となりのこの妹さんはかず兄と一緒にここに来たいけどかず兄は中学生だからタイミングがなかなか合わないってちょっと残念そうだった。



で 上記の文が先週の土曜日の出来事。

今日 なんと そのかず兄があたしのところに来てくれました。

しかもね ピンクの薔薇の花束と苺のシュークリームまで持って来てくれたの!

ピンクの薔薇と苺のシュークリームをチョイスしたのはとなりのこの妹さんで
花束の中に「やっぱり かず兄だったよ。」っていうメッセージととなりのこの妹さんの似顔絵が描いてあるカードが入ってた。

あとから かず兄がどっちも買うのがスゥゴク恥ずかしかった言ってた。
どっち買うときも女性の店員さんにはクスクス笑われたって。
「チョッチョ(となりのこの妹のこと) 俺に恨みでもあるのかなぁ。」って言ってた。

あたしは花束もシュークリームもスゥゴク嬉しかったけど
パパにもママにも「お見舞いは来てもらうだけにしなさい。」って何か持って来てもらわないようにって言われてるから
初めましてのかず兄にそう言ったの。

「でも 嬉しいから花束のリボンは宝物にします。」って言ったら
かず兄は「なんて素直でいい子なんだろう。」って となりのこ曰く感動してたよ。
 
っていうか かず兄はあたしが何を言っても感動してた。

例えばね バスケのダンクシュートをひょいひょいきめるのがスゥゴイからいつか見せて下さいって言ったとき。
かず兄は「ああ ミニバスのゴール低いからダンクできるやつ結構いるんだ。バスケのゴールは高くなってるから試合とかではなかなかダンクできないよ。」って言ったから
あたしが「それって『謙遜する』って言うんだよね。謙譲の美徳だね。」って言ったら
かず兄はちょっとだけ驚いたあとやっぱり「なんて素直でいい子なんだろう。」って感動。

で 「チョッチョ(となりのこの妹のこと)も Tきも たくも こだまちゃんを見習えばいいのに。」ってかず兄。
なんでもね となりのこの妹さんは素直さがないし Tきとたくはわがままで聞き分けがないんだって。
となりのこの妹さんの親友のMっちゃんは面倒見がよくて心優しいから申し分ないんだって。

あたしはとなりのこの妹さんはスゥゴク面白いし優しいと思うから となりのこの妹さんも申し分ないよって言ったの。
そしたら かず兄は「なんて友達思いのいい子なんだろう。」ってまた感動。 

となりのこの妹さんは学校では学級委員長やってるから学校のお友達とかからは「真面目」な子って思われてるし 自分のお母さん(となりのこの母親のこと)も含めた大人の前では「優等生」になるんだけれど となりのことかず兄とMっちゃんとたっちゃんとTきの5人の前では極端に「子ども」になるんだって。

だから この6人だけになると となりのこの妹さんと たっちゃんと Tきの3人で かず兄を取り合ってよく喧嘩するんだって。
となりのこは「普段真面目ぶるから そのしわ寄せが(となりのことかず兄とMっちゃんとたっちゃんとTきに)どっと来るんだよな。」って。

なんか 信じられないナ。
だってとなりのこの妹さんってやっぱり「しっかりした子」ってイメージだもん。

でねでね あたし「チョッチョ」っていうとなりのこの妹さんのあだ名が気になって気になって仕方なかったから
なんで?ってとなりのことかず兄に聞いてみたの。
「チョッチョ」の中にとなりのこの妹さんの名前入ってないのにって。

そしたら2人して教えてくれた。

となりのこの妹さんの親友のMっちゃんから始まったの。
Mっちゃんはとなりのこの妹さんの名前の最後に「ッチョ」をつけて呼んでたの。

となりのこの妹さんが1年生のときに
かず兄のおばあちゃんが腰を痛めたから腰痛に効くっていう温泉に仲良し3家族で泊りがけで行ったことがあったの。
いわゆる温泉旅行ね。

旅行の前日となりのこの妹さんはとなりのこのお母さんのお母さん、つまりおばあちゃんの家に泊まっていたから一人だけ待ち合わせ場所にバスで来たんだって。

となりのこの妹さんはバスから降りるとみんながいる方向とは反対の方向に全力疾走し始めたの。

Mっちゃんがそれを見つけてとなりのこの妹さんを呼んだんだけど慌てて呼んだからあだ名の語尾だけ連続で呼んじゃったんだって。
「チョッチョ!」って。

そしたら となりのこの妹さんがMっちゃんの声に反応してクルッて振り向いたんだって。
それから小鳥みたいに小首を傾げたんだって。

その瞬間 となりのこの妹さんの呼び名は「チョッチョ」に決定。

みんながとなりのこの妹さんの小鳥姿に「キュン」ってしていると
となりのこの妹さんは「Mっちゃんっ!」って言いながら今度はみんなのところにパタパタ全力疾走して来て
Mっちゃんに飛びついたんだって。

でね
となりのこの妹さんは手首にタコ糸をグルグル巻いててその糸の先がリュックに入ってたの。
Mっちゃんが「その糸なぁに?」って聞いたらとなりのこの妹さんは「羊羹。」って答えたんだって。

となりのこのおばあちゃんがいつもお世話になっている皆さんにって虎屋の羊羹をとなりのこの妹さんに持たせたらしいの。
となりのこのおばあちゃんは「ぜぇえったい 落とすな。」ってきつぅく言ったみたいなの。
となりのこの妹さんは羊羹を落としておばあちゃんに怒られるのが怖くて怖くて絶対落とさないようにって手首と羊羹をつなげたってわけ。
ほら よく映画とかドラマでスーツ着た男の人が黒い鞄と手首を手錠でつないでるシーンあるでしょ?
あんな感じだったみたい。

となりのこは「あいつ(となりのこの妹のこと)爆弾取り出すみたいに羊羹リュックから出してたよな。」って思い出し笑いしてた。
そしたら「お前(となりのこのこと)笑うなよな。チョッチョ かわいそうだったろ。お前のばーちゃんがスゲー脅したから泣きそうになってたじゃんか。」ってカズ兄が言った。

となりのこの妹さんが言うとおり かず兄優しい。

温泉旅行の話も面白かった。
それで(ブログの)記事作っていい?って聞いたら となりのこもかず兄もいいって言ってくれた。

やったね。

でね となりのこの妹さんのMっちゃんについても少し教えてくれた。

Mっちゃんは優しくて穏やか。でも スポーツ万能。もちろんミニバス部。
となりの妹さんはクラスの背の順で前から3番目だけれどMっちゃんは後ろから3番目。
だから となりのこの妹さんよりも頭一つ分くらい大きい。

となりのこの妹さんとMっちゃんが2人タッグを組むと
となりのこもかず兄も信じられないような「奇想天外」なことをしだす。

となりのこの妹さんとMっちゃんが3年生のとき
Mっちゃんの家にあった卵形のキッチンタイマーが2人とも気に入って10分間計って何かしようと思ったらしいの。

で 何したかっていうと Mっちゃん家のだだっ広い庭でアマガエルを捕まえまくったの。
それをスーパーとかでロール状になってる小さなビニール袋にポイポイ入れてったんだって。

袋の3分の1くらいにアマガエルを詰めるとかず兄に見せに行こうってことになって
卵形のキッチンタイマーのことはすっかり忘れて そのままかず兄の家に直行。

かず兄の家の玄関前で2人してかず兄が帰るの待ってたんだって。

かず兄は袋の中身を理解したとき死ぬほど怖かったって言ってる。
今でも「アマガエル」って言葉を聞くと鳥肌立つって。

かず兄が「すぐに逃がして来い。」って言ったら2人ともクスクス笑いながら逃がしに行ったんだって。

となりのこの妹さんとMっちゃんはカエルに対してもう一ついたずらことをしたことがあるの。
田んぼに浮いてるカエルの卵を となりのこ曰く 「引き吊り出して」日向に干したんだって。

となりのこもたっちゃんも気持ち悪くって近づけなかったんだけど
かず兄は「かわいそうだから二度とするな。」って言ったんだって。
かず兄に叱られるととなりのこの妹さんとMっちゃんは顔を見合わせてやっぱりクスクス笑って
「もうしません。」って言ったんだって。

となりのこの妹さんとMっちゃんの「大自然 残酷物語」はまだまだいっぱいあるの。
どれも ちょっと怖くって 2人に振り回されっぱなしのたっちゃんは少しかわいそうなんだけどスゥゴク面白い。
長くなっちゃうから これも 別の記事にする予定。

となりのこは「あいつ(となりのこの妹のこと)もMっちゃんも『禁じられた遊び』*系のことは学校の子とか親には内緒にしてるから2人に聞いても忘れたっていうだけだから私が手伝ってやる。」って言ってくれた。
となりのこはとなりのこの妹さんの正体をバラすの面白いって言ってる。

あたしはとなりのこの妹さんの意外な話がスゥゴク新鮮だったナ。

かず兄は帰るときにみんな(仲良し3家族のこと)にもこだまちゃんに会わせたいって言ってくれた。
「Mっちゃんはそのうちチョッチョが連れて来るから俺はTきとたくを連れて来たいんだけど
あいつらガキだから こだまちゃん 迷惑かもしれない。」って。
あたしはたっちゃんにもTき君にも会いたいから
「迷惑なんかじゃないです。あたしもガキだもん。」って言ったら
かず兄はまた感動してから帰って行った。

かず兄 ちょっと面白い。

それから あたしはかず兄がニヒル君ともお友達になってもらいたいから
むかいのことかず兄のことを報告しに行ったの。

むかいのこが「(となりのこの)恋人じゃなくてよかったわねぇ。彼(かず兄のこと)にはちゃんと彼女がいるんだって。」ってニヒル君に言った。
ニヒル君はそれを聞いて「お前(むかいのこのこと)そういうベタくだらないこと言うのなしな。第一あいつ(となりのこのこと)女じゃねーよ。」って言い返した。

あたしはニヒル君がとなりのこのこと好きなのかどうかよくわかんないけど
「ベタくだらない」って言葉がスゥゴク面白かった。




*禁じられた遊び(Jeux interdits)・・・フランスで製作され1952年に公開された映画である。アカデミー賞名誉賞(後の最優秀外国映画賞に当たる)、ベネチア映画祭サン・マルコ金獅子賞などを受賞した。映画は白黒である。 映画の撮影にお金を使いすぎてしまい、逆にサウンドトラックにはオーケストラで演奏するお金が無くなってしまった為、全編を通してギター一本で演奏した、というエピソードがある。名曲『愛のロマンス』が生まれた所以である。










画像 266.jpg
楽しい集団登校

(班長のかず兄   年下順の法則のTき
アグレッシブなとなりのこの妹とたっちゃん
となりのこの妹を応援するMっちゃん   副班長のとなりのこ)











画像 267.jpg

『小』の字

(となりのこの妹   かず兄   たっちゃん)














画像 357.jpg

『大』の字予定

(となりのこ)













画像 272.jpg

任務遂行

(小学1年のMっちゃんととなりのこの妹)
















画像 271.jpg

ベタくだらないこと

(ご機嫌なこだまちゃんと こだまちゃんには付き合いのいいニヒル君と 誰とでも付き合いのいいかず兄)
















画像 269.jpg

禁じられた遊び

(『ポレット*』なこだまちゃんと『エンディングは俺に任せろ』的なニヒル君)




*ポレット・・・『禁じられた遊び』の主人公の女の子。
前の1件 | -      ・仲良し3家族 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。