So-net無料ブログ作成
     ・あたし(こだまちゃん) ブログトップ
前の1件 | -

拒食の子 [     ・あたし(こだまちゃん)]

画像 031.jpg

むかいのこ   こだまちゃん



画像 041.jpg
こだまちゃん   となりのこ




ここは病院だからいろいろな病気を治しにたくさんの子が来る。

あたしが見ていて一番つらいと思うのは拒食の子。
拒食症の子のこと。

来るとすぐわかる。
「あっ、拒食の子だ。」って。

女の子が多い。たまに男の子も来るけれど。

とても痩せちゃってる。
フラフラしてる子もいるけれどほとんどが妙に周りに対して反抗的。
たいてい横には疲れきった感じのその子のお母さんがいる。

拒食症を治すのは大変なの。

みんな病気を治そうと思ってここへ来るのに拒食の子はちょっと違う。
治そうとしない子が多い。

栄養の点滴を抜いちゃった子もいる。
あんまりこういうことは書かないほうがいいよね。
その子のためにも。

「自分がおかしいってことに自覚がないから治療するのが難しいのよ。」ってむかいのこが言ってる。
おじいさん栄養士さんも「世界一の栄養指導もあの子らには役立たずだ。栄養指導に耳を傾けてくれる精神状態に引き戻さなくてはならん。栄養のプロフェッショナルじゃなくて心のプロがあの子らを救ってやらにゃならん。」って切なそうに言う。
先生(医師)も精神的なものが多いから完治は困難だって思ってるみたい。

治ったと思っても繰り返しちゃう子が多い。

治らなかった子もいる。

拒食の子がベッドに寝かされるのをあたしはついつい見ちゃう。
見ちゃいけないよね。
じろじろ見られるのって嫌だもん。

でも見ちゃう。 

そして悲しくなっちゃう。
「心が痛む」って表現はこういうときに使うんだろうなって思う。

そんなときむかいのこはあたしのことをギュってしてくれて
「あの子は大丈夫よ。」って言ってくれる。

となりのこは「甘えてるね。周りにあんなに思われてるのになんでまともになろうとしないんだよ。」って少し怒ってる。

その度にむかいのこは「あなた(となりのこのこと)にはわからない事情があるのよ。本人だっていろんな葛藤があって苦しんでいるに違いないの。」
って言う。

こういうのを「たしなめる」って言うんだよね。

あたしはとなりのこもむかいのこも正しいと思う。

今日も一人拒食の女の子が来た。

どんなに時間がかかってもいいから元気になってほしいな。
そして二度と繰り返さないでほしいの。

どうか
拒食の子にも
その子のお母さんにも
本当の笑顔が戻りますように。





画像 033.jpg

お母さんと拒食だった子

前の1件 | -      ・あたし(こだまちゃん) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。